おさや.com

自由を求める24歳OLミニマリストの日常。海外放浪が好きです。

ミニマリストは3個しかバッグを持たない

SPONSORED LINK

f:id:ribooooooon38:20161129001934j:plain

こんにちは。さあやです。最近めっきり寒くなってきて冬物を買い足した方も多いでしょう。

私もキャメルのノーカラーコートが欲しくて出かけた際はアンテナを張りつつ道を歩いてるんですがコレ!っていう品がなくて悩んでます。

新しい服を買ったから、それに合わせたバッグも欲しいな〜なんて思る女性も多いハズ。

女性はどうしても素敵なバッグがあると数日頭から離れず、購入して、また新しいバッグを買って…となりがちですよね。

ですがわたしはバッグ3つでここ1年コーディネートをやりくりしてます。

そんなに少なくてコーディネート困らない?と思われるかもしれませんが大して困ったことがないのです。

今日は私の持っているバッグと、どんな時そのバッグを使っているのかをご紹介します。

1.冠婚葬祭、ビジネス、普段使い:

FURLA PIPER (カラー:ブラック、サイズ:中)

f:id:ribooooooon38:20161129002014j:plain

2015年の3月に自分の大学卒業祝として40,000円くらいで購入したFURLAのPIPERの中くらいのサイズです。

この中には長財布、化粧品、ハンカチなどお出かけに必要なものは何でも入るのでとても重宝してます。

中のポケットも両面についているので使い勝手も◎。

レザーのバッグでシルエットも華奢、自立してこの形を保ることにプラスして付属のショルダーを付けるとあっという間に肩掛けバッグにも変身してくれます。

故に、冠婚葬祭、ビジネスシーンなど場所を問わず活躍してくれます。

持っているカバンの中では一番活躍してくれていますし一番のお気に入り。持っていると褒められることが多いです。

 

 

 

2.アウトドア、フェス、普段使い:

L.L BEAN  コットントート(カラー:ネイビー、サイズ:中)

f:id:ribooooooon38:20161129001957j:plain

2015年の9月にちょっとカジュアルでおしゃれなトートバッグが欲しいなと思い立ち、L.L BEANのオンラインで8,000円くらいで購入したL.L BEANのコットントートバッグです。

インスタグラムでも人気なのでご存知の方も多いでしょうが、自分の好きなロゴを入れてカスタマイズすることが出来ます♫

カラーも豊富で字体は好きなものを選べますし、マークも入れることも出来ますので世界に一つのトートを持てます(^ ^)私は王道に自分の名前を入れてます。

こちらは内側にはポケットが付いていないのですが、マチが大きいのでカバンを開けた時にどこに何があるのかすぐ確認出来ます。

何と言っても素材がコットンで手洗いが可能なので、汚れるのが少し気になる屋外の活動でもガシガシ使ってます。

お陰で取っ手の染料が落ちてきてるのが気になってますが…。

ジーンズやスニーカーなど、カジュアルな要素が強いアイテムをコーディネートに加えた時はこの子を使うことが多いような気がします。

持っている服の色がネイビーが多いのでかなりの頻度で使用している為、最近痛みが気になるところ…。上記のFURLAの次に使用回数が多いです♪(´ε` )

 

3. 旅行、雨の日、普段使い:

LONGSHAMP LE PLIAGE(カラー:ピンク、サイズ:大)

f:id:ribooooooon38:20161129001948j:plain

2016年の3月に旅行などの荷物の多い時に利用できて、コーディネートの差し色になるバッグが欲しいと思い立ち、12,000円くらいで購入したLONGSHAMPのLE PLIAGEのA4の書類が入るくらいのサイズのバッグです。

よく街ゆく大人の女性が持っているのを見たことがある方も多いハズ(^◇^)

私はカバンは肩に掛けるよりも手で持つ方が好きなので、ハンドルは短めのものを買いました。

マチが大きい分、思いの外モノが入りますので三泊四日までの旅行にも十分使えます。

また、折りたたんで持ち運ぶことも出来ますのでショッピングバッグとして他のカバンに忍ばせておくことも出来ます。

さらに!素材がナイロンですので雨の日にも気にせずガシガシ使えるところがお気に入り〜♫もちろん荷物が多い日にも普段使いとして使ってます。

それまでは上記のFURLAとL.L BEANのバッグしか持っていなかったことに加え、持っている服の色もダークトーンが多かったのでコーディネートが全体的にどんよりしていましたが、この子が仲間入りしてからは少し全体的な雰囲気が華やかになったのではないかなーと考察してみます。笑

うっかりコーディネートがモノトーンになってしまった時はこの子を合わせるようにしています。

 

ミニマリストのバッグの選び方

時間を掛けて自分自身で厳選した結果、以上の3つを使用しているワケですが私なりのバッグ選び方を見つけ出してみました。

  • 普段使いが可能なものを

これは冠婚葬祭用、これはビジネス用、これは普段使い用…と用途を限定してしまうと必然的にバッグの量は増えます。

ですので一つでどのシーンでもこなせるようなデザイン性が低すぎず、高すぎない少しフォーマルなものを一つ持つとグッと幅が広がります。

私が持っているFURLAは用途を選ばず、ある程度の品があるバッグですのでフォーマルでも、カジュアルな場面でも使えます。

 

  • ベーシックカラー、もしくは差し色になるものを

無難な色、いうと聞こえが悪いかもしれませんが黒や茶色、ベージュなどアースカラーのバッグを選ぶと大体どんな服にも合います。

もしくは、服をそういった色で揃えている場合は差し色になる明るい色のものを選ぶとアクセントになります。

パーソナルカラーにこだわっていらっしゃる方もおられるかもしれませんが、バッグは顔からの距離が離れていますのでここでコーディネートを遊ばせることもできますよね(^◇^)

自分のイメージカラーが決まっている方はその色のバッグを持つのもいいですね。私の場合はピンクをイメージカラーにしたいのでLONGCHAMPの大きなトートバッグがそれに当たります。

 

  • ライフスタイルに合ったサイズのものを

サイズが偏るといざという時に困ります。

私の場合は仕事で出張がないのでフォーマルな大きいバッグを持たずに済んでますが、いざ書類を持ち歩かなければならないフォーマルなシーンがあった場合、結構しんどいです。

というようにバリバリ仕事をする人が中くらいの可愛いサイズのバッグだけでやり過ごすことは到底できないでしょう。

というように自分の嗜好のみでバッグを購入するのではなく、ライフスタイルに合ったサイズのバッグを選ぶのも大切です。

 

 

バッグ3つにこんなに熱く語れるとは思っていなかったので自分でこの記事を書き終えてびっくりしてますw

私は自分の持ち物にこんなに気が入る人間になれていたのね。( ;  ; )笑

女性に生まれたからにはバッグに気合を入れたい!という方は多いかもしれませんが欲には終わりがないので、どこかでセーブしなければいけない場面が来ます。

そんな場面でどんな風に自分にぴったりのバッグを厳選していけばいいのか分からない!という方にとって、今日の記事が参考になりましたら幸いです。

いつも最後まで目を通していただき、本当にありがとうございます。

 

SPONSORED LINK