おさや.com

自由を求める24歳OLミニマリストの日常。海外放浪が好きです。

【タイ】年末バンコク、女一人旅でやり切りたい14のこと

SPONSORED LINK

f:id:ribooooooon38:20161202221401j:plain

こんばんは。さあやです。

気づけば12月が始まり、年の瀬も近くなってまいりました…!

 

げ!そーいや私、年末年始タイ行くんだった!

www.osayablog.com

 

旅程は12/28-1/3の5泊7日。現地での自由時間はまるまる5日もあります。

 

これまでは出発の前日に、最低限行きたいスポットと、そこへの行き方を調べるという非常にシンプルな下準備しか行っていませんでした。

さらにこの準備を怠ったことにより、深夜のドイツの郊外で一人ぼっちで泣いたこともありました。

 

この経験から学びました。下準備を制するものは旅を制すると。

 

備忘録として、この旅でやり遂げたいことを全て記します。

 

今回の渡航が初!タイ上陸になります。

今までずっといつか行きたいと思っていたので既に脳内は行ったらやりたいことでいっぱい。

山のようにアイディアが頭に浮かんで収拾がつかないので、とにかく書き出してみます。

 

 

  • 寺院で来年に向けて開運…!

エラワンプームと暁の寺、ワットポーに行く予定です。

調べたところ、特にエランプームは最強のパワースポットで有名だそうで、どんな願いも叶えてくれる神様がいるのです。

 

ちなみに私は今年の1月に恋愛のパワースポットとして超有名な台湾の龍山寺で願い事をし、速攻で彼氏をゲットしました。

www.osayablog.com

お寺に行って願いが叶ってしまった以上、神様の存在を信じずにはいられません。

 

来年は仕事面で大きく転換を図る予定ですので、エランプームでは

素敵なお仕事にたくさん巡り会えますよう応援してください

とお祈りします。

 

また、お祈りするときに神様に踊りを捧げることで祈りを強力にすることも出来るらしいです。

切実だから絶対踊ってもらうぜ!!!!!!

 

  • 世界遺産アユタヤ遺跡に行く

  • 水上マーケットに行く
  • 象に乗る

世界遺産の一つであるアユタヤ遺跡は、私が滞在するバンコク市内から車で1時間かかるそう。

1人でタクシー貸し切って行くのも不経済だし、列車もなんかだるいなぁと思っていたところ、こんなツアーを発見。

www.veltra.com

おっしゃあ!水上マーケットと象乗りもついてる!!!!!

2つとも、タイに来たら絶対にやりたかったこと。

 

私が行く日のツアー料金は定額の10%OFFで1,980バーツ(約6,300円)になってました。

迷わずこのツアーに決定!

 

1人旅だと、2人から催行されるツアーには申し込めないので断念する機会が多いんですが、このツアーは1人参加OKです!

素直に嬉しい。

 

しかも、日本語のガイドさんがついてるのもいいですね。

遺跡のような歴史的なスポットはやはり日本語で説明してくれる方がいてくれた方が、知識の吸収度が違います。人が話してることは真剣に聞くようにしてるので。

 

 

  • 市場とサイアムスクエアでショッピング

f:id:ribooooooon38:20161128232204j:plain

タイはキッチュで可愛らしい雑貨が安いというので、何かいいものがあればお土産として買ってきます(^ ^)

私はミニマリストなので、おそらく自分用に買うものは少ないだろうなぁ…(泣)

前回の台湾でも、買ったものは免税店での口紅1本のみ…。

 

ちょうど滞在日が土日に被るので、ひょっとすると世界一の規模かもしれないチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットにも行けます、嬉しいなぁ!

 

 

  • ジムトンプソンの家に行く

タイの工芸品であるシルクを世界に広めたジムトンプソンの家が、様々なアイディアに溢れていて面白いと聞きました。

将来的に繊維を扱う仕事に就く予定なので、生地やデザインの勉強になるかも…?

ショップも併設しているので、何かいいものが見つかるかもとワクワクです。

 

 

  • マッサージでリラックス 

f:id:ribooooooon38:20161202221353j:plain

タイは日本に比べてマッサージがとってもお安いとのこと!

おそらく移動の疲れが出るであろう到着日に受けます。

 

今回はアドベンチャーな旅にしたいので、スパのようなお洒落な空間でのリラックスではなく、古式マッサージのような、ちょっと危なそうなマッサージを受けてみたいです。笑

 

 

  • イサーン料理を食べる

f:id:ribooooooon38:20161202221348j:plain

タイ料理は本当に大好きで、タイ料理店を見つけてはしょっちゅうチャレンジしてる私です。

屋台にチャレンジするのはもちろんですが、イサーン料理というタイの郷土料理がとっても美味しいとの情報をキャッチしまして今回の旅で絶対に食べてやろうと意気込んでます。

日本でイサーン料理なんて聞いたことがなかったし、おそらく提供してるお店も少ないはずなので今回がチャレンジ出来るチャンス!

太って帰ってきそうで怖いなぁ。

 

 

その他

  • トゥクトゥクに乗る
  • ムエタイを見る
  • チャイナタウンに行く 
  • ローズガーデン
  • ニューハーフショーを見る
  • カウントダウンイベントに参加する

…5日間で全部出来るかな…笑

 

ちなみに、私はいつもこういった計画を立てる際のガイドブックは絶対にarucoを見ます。

なぜなら紙面のデザインが可愛くてテンションが上がるから

それに、サイズもちょうど持ち運び用の鞄に入るサイズで軽いからです。

いつも一通りのガイドブックに目は通すんですが、中身、サイズ、テンションの上がり方でarucoに勝るものに出会ったことがありません。

 

 

まとめ

こうやって計画を立てていると年末へ、ぐっとテンションが上がってきた気がします( ^ ^ )

やはり旅は行く前も、行った後も、ワクワクとした感情を持ち続けられるのが魅力的ですね。こういう時間が大好きなので、どうしても旅がやめられません。

 

夢に描く、バンコクでのやりたいこと14を本当に5日間で敢行できるのか乞うご期待!

 

いつも最後まで目を通していただき、ありがとうございます。

 

SPONSORED LINK